スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほん

12月に発売されたばかりの日経ムックの本が
あるのですが今までの全部のガンダムについて
の説明が載ってます。
今まででた3冊をくっつけて一冊にしたもので
2500円とかなりお高めですが、すごく厚いし
カラーが多かった(確か)ので、しょうがないのかな。

内容とちらっとチェック(SEED関係のみ)しましたけど
アスカガは結構書かれてました。
アスランはカガリが大切みたいなことが
随所にあったように記憶していますが
(って数時間前に立ち読みしたばかりなのに
忘れてどうする)
ただ一カ所「なにそれ」と思ったのが
デスの最後のところで、アスランとムウが
レクイエムを破壊するシーンの説明で
「アスランはカガリのいるオーブを守った」的な
説明の箇所と、「かつての愛しい
カガリとオーブを守った」的な説明の箇所があって
「かつての」の部分余計だろ!と思わず
心の中で突っ込んどきました。
あれさえなければアスカガ応援してる人は
あの本、いっぱい購入したと思うんだけどなあ~

そういえばキララクについての記述は少なかったと
思います。そのわりに「キラフレ」についての
考察的な部分が多かった感じです。

ttp://www.amazon.co.jp/大人のガンダム-完全版-日経BPムック-日経エンタテインメント/dp/4822263177/ref=sr_1_9?ie=UTF8&s=books&qid=1198252125&sr=1-9

小文字のhをつけて下さいね。
スポンサーサイト

*コメント

非公開コメント

        
*プロフィール

andc/zero

Author:andc/zero
ちょっと遠回り?でもじつはそれが直線だった。そしてちゃんと理想に向かって歩いてる、そういう感じでいきたいです。

        
*最近の記事
        
*最近のコメント
        
*最近のトラックバック
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリー
        
*ブロとも申請フォーム
        
*ブログ内検索
        
*RSSフィード
        
*リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。