スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと机の前で一息~

帰ってきました!この机の前に!感涙

いやあ~ちょっとあったことを時系列にメモ。
本当にただのメモ。ごめんなさい。
これから小説に手をつけます。


メモ

金曜日
仕事場で、頭痛がものすごくひどくなり、倒れそう
になったけど、定時まで我慢。ふらふらして
帰宅。でも、どうしても「アスカガ本」が欲しくなり
取り扱っているお店へ。
何冊か購入、その中にジャケ買いした「女の子ばっかり」
の本もあり。(白百合ではなく,普通にギャグっぽかった)
帰って、頭痛の中、本を開封。
アスカガラブ本には心温まるが
その「女の子オンリー本」なんとカガリは
ほとんど出て来なくて、失言でラクスの怒りを買う、という
だけ。しかも、(2名で描いているらしく、その内の一人の
方の趣味で)内容は、「アスラク」「アスミア」・・・。
非常に落胆。破いて放り投げようかと思う程、買ったことを
後悔。でも本に罪はないと思い、破りはせず。

疲れきって、寝た。
土曜、朝、まだ頭痛が残っていたけど、検査に行く。
MRIを特殊病院で見てもらう。前に脚は受けたことが
あったけど、今回は「脳」の部分。すっごい恐かった。
自分は閉所恐怖症もどきなので、あの狭い空間に
入れられたことが本当に始め恐かった。
これについては時間あれば絵付きで説明したいな。

で、検査後、支払い。保険が適用されたけど
適用されてなかったら、3万近いお値段の検査でした。うほ~。

家に帰宅前に、友達に渡すプレゼントをセイブで購入。
帰宅後、友達の披露宴(レストランパーティー)に行く準備。
服も靴もおにゅーで、いざパーティー会場へ。
イタリアンの、店員さんがイタリア人のお店。おっされ~で
美味しかった。花嫁は、学生時代の後輩とかに囲まれていたので
話かけれなかくて、私と友人(仕事関係で知り合った)はテラス席で
ゆっくろお話してました。これもまた楽しかった。
花嫁とは帰り際にお話できたし、今度3人(花嫁と自分達)で
飲む約束もできたので良かった。
あ、そうそう、テラス席で話している時、昔の知り合いに遭遇。
彼は、何故かモテるタイプの人らしく女の子からすごく
アプローチを受けていたんだけど(私と友達には理解できない。
多分、いっぺん彼と仕事してみれば嫌気が指すと思う)、どんな
可愛い女の子を見ても「え~、あの子可愛い?@@さんって
豚みたいだよね~」とか平気でいっちゃう人なのだ。
その彼が自慢げに「彼女ができたんだ」とか言うから
写真を見せてもらったら、すっごく綺麗なフランス人と日本人の
ハーフの方だった。しかも10歳年下。笑えた。
そうか、こいつ(男)は根っからの面食いだんだと確信。
何たって、彼女を選んだ理由が「だって、すっごく可愛かった
んだもん~。もうこれ以上可愛い子にアプローチされることも
ないだろうなと思って~」だった。性格が良かったから、とかの
コメントは一切なしだよ。おかしくないか?
いや、もうどうでも良いんだけどね。

それで、そのパーティーに何とあの
「生@の白@さん」が来ていて、スピーチされてました。
周りがあまりに混んでいて、全然スピーチ中はお顔が
見れなかったけど、スピーチ後、私たちの近くに座った
男性に、係の方が「スピーチお疲れさまでした!」と声を
掛けていたので、きっとあの方が「@協の@石さん」ですね。

その後疲れて帰宅。朝起きて、洗濯、お昼を食べて
やっと一段落。

あーくだらないのにすごく長くなった。ごめんなさい。

あ、そうそう!!
夜中の「ランク王国」でOVAのランキングがあったけど
2位に「SEEDスーパーノヴァ」入ってましたよ~!すごい!
イザークが闘志に燃えるところ、キラとアスの水着
アスカガ、キララクの膝枕とそれを見てつっこむイザが
出てきました。映像編集者良く分かってる!笑
あと、石田さんの機体説明もちょこっとあった。
駄目だ、あれ何度見ても(聴いても)笑えるよ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


すごく気になり頭から離れないことが一つ。
ちょっとシリアス。

災害が起こった時って、テレビとかものすごく
重要な役割を果たすと思うんですよ。

先日の大災害をもたらした地震のあった日は休日でしたね。
テレビを付けてコンピューターに向かっていたのですが
地震があったので、驚いて速報を見るために
テレビに向き直りました。その時、テレビでは
(自分はこの手の番組は嫌いなのですが、たまたま
つけっぱなしにしていた番組で)、もとスポーツ選手の
「河合@一」さんがキャスターを勤める番組だったんですね。
そしたら,地震の直後、彼何て言ったと思います?

「え、うちってちゃんと地震伝えなくちゃいけないの?」

ありえね~~~~~~~~~~~~~~~~~
真面目にびっくりした瞬間でした。
そういうのを伝えないんなら、何のためのテレビなんだ!?
隣に座っていたアナウンサーの方はさりげなく
肘で小突いてましたけど。

で、何が言いたいのかと言いますと、
テレビに出る様な方(政治家含む)の方の発言が
この頃ものすごく軽はずみすぎると思うんですよ。
普段、一般生活を送っている人が使っても、「へ?」と
思う様な発言をテレビでぽろっと言ってしまう。
あれって、自分が「テレビに出る程、有名人であり
その発言が多くの影響を及ぼす」って自覚が足りな
過ぎるように思うんですよね。

私がこんな言葉使いや発言に何のかんのと言える
立場ではないのかもしれませんが、頼むから
もっと慎重に言葉を選び、自分の心の中から考え方を
変えてもらいたいと思うんです。







スポンサーサイト

*コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

        
*プロフィール

andc/zero

Author:andc/zero
ちょっと遠回り?でもじつはそれが直線だった。そしてちゃんと理想に向かって歩いてる、そういう感じでいきたいです。

        
*最近の記事
        
*最近のコメント
        
*最近のトラックバック
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリー
        
*ブロとも申請フォーム
        
*ブログ内検索
        
*RSSフィード
        
*リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。